♪『グレートカンパニーアワード2021』を受賞しました♪

一般財団法人 船井財団が開催するグレートカンパニーアワード2021を受賞しました!
日頃の会社運営、そしてスタッフの努力がこのような形で第三者より評価いただけること、大変うれしく思います。

■PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000057953.html

 『働く社員が誇りを感じる会社賞』
田中電子株式会社(携帯電話販売代理店事業)

千葉県習志野市を中心にKDDIの電話販売代理店を経営する同社は、2018年に千葉県経営品質賞 県知事賞(大賞)、2019年に日本経営品質賞 経営革新賞(副賞)を受賞しています。従業員満足度が高く、またKDDIからも非常に高い評価を得ている会社です。会社への誇りとは「組織における強さとモラルのレベルが高いこと」と「その組織で自身が重要な存在だと感じられること」で生まれるとして、そのための施策を次々に実施。「すべての数字(結果)には公式(原因)がある」という考えのもと、販売成績だけでなく、店舗内における新人育成への協力姿勢やバックヤード業務への関与レベルなど、あらゆる業務を数値化し「目立たず、直接の売上につながらなくてもチームに貢献している」などの働きも明らかにし、一生懸命に働いている社員が、誰もが納得できる形で評価される工夫をすることで、やりがいにもつながっています。そして、社員が満足して働けているかを、独自の指標「良化度」で測定し、経営に反映させています。社長の考えと徹底的な数値化、仕組み化で、社員が誇りを持って生き生き働く強い組織づくりに成功している同社に、『働く社員が誇りを感じる会社賞』をお贈りします。

以下、一般財団法人 船井財団のページからの引用です。

■ グレートカンパニーの5つ要件
1.持続的成長企業であること
2.熱狂的ファンを持つ、ロイヤルティの高い企業であること
3.社員と、その家族が誇れる、社員満足の高い企業であること
4.自社らしさを大切にしていると思われる、個性的な企業であること
5.地域や社会からなくてはならないと思われている、社会的貢献企業であること

■ 船井財団オフィシャルサイト
https://funaifound.or.jp/

今後も、「働く社員が誇りを感じる会社」として成長し続けていけるよう、より一層尽力してまります。